宇都宮 写真館 自閉症のお子様の七五三撮影 感覚過敏・対人緊張・場所見知りでも笑顔で撮れた

撮影時には楽しさを 仕上がりには満足を

がモットーのカズサヤ写真館の菊地です。
先日、発達障害の自閉症のお子様の撮影をしました。

はじまりはLINEからのお問合せ

11月のある日、当店にLINEをいただきました。

5歳の息子さんが自閉症の診断を受け、七五三の撮影が困難かと思っていたところ、

当店のHPにたどり着いたとのこと。

その5歳の息子さんには、感覚過敏・対人緊張・場所見知りがあるそうです。

今後の段取りや撮影の料金などのご質問がありました。

で当店からは

・下見を兼ねてご来店していただいて、

お子様に慣れていただくのもよろしいと思います。

・通常下見は1回ですが、ご要望であれば
何回かご対応いたします。

とお返事させていただきました。

下見で

後日、来店されスタジオで話を伺いながら着付けをしようとすると・・・

お子様は、拒否。

着付けは難しい様子。

私共から、親御様に

「着物は着れなくても手持ちの洋服で、ニコニコ笑顔で撮影されたかたも居ます」

という事例をご紹介しましたら、

「洋服でもいいか」

となり、洋服で撮影することになりました。

 

撮影日当日

息子さんは、お手持ちのスーツをお召しになってご来店♪

撮影が始まりました。

お子様に不安を与えないように、家族写真から撮影。

そのあと徐々におひとりでの撮影を進めていきます。

笑顔で撮れた♪

素敵な1枚です

ガッツポーズでにっこり^^

終始笑顔で撮影出来ました!!

親御様からご感想をいただきました

撮影、ありがとうございました。
始まるまではどうなることかと心配しておりましたが、

息子も楽しみながら撮影出来たこと、ほっとしております。

これも、カズサヤさんのご理解、配慮のお陰だなと改めて感じております。

無事に写真に残すことができ、チャレンジして良かったです。

親御様に感謝♪

このブログ記事が

同じようなお子様を持つ親御様の

一助となることを願います。

掲載にご協力いただいたご家族様に感謝申し上げます!

本当にありがとうございました!

 

同様のお悩みをもつ、親御さま、

ぜひ一度、ご来店してみませんか?

ご検討くださいませ^^

友だち追加

↑当館LINEアカウントにお気軽にお問合せください。

カズサヤHP お子様の撮影が困難かもと思ったら のページ

カズサヤHP おすすめWEBプランはこちら>>>

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください